デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

10年勤続を祝う

2017年10月10日

2007年9月1日、ザ・ペニンシュラ東京は、ザ・ペニンシュラホテルズの長い歴史に新たなステップを刻むと共に、喜びと誇り、さらに今後の期待を一人ひとり背負いながらグランドオープニングを祝いました。グループとしては8番目のホテルですが、日本初進出。ザ・ペニンシュラホテルズの豊かな歴史と魅力、伝統やサービスのヴェールを日本で脱ぐには最高のタイミングでした。この10年、お蔭様で東京のランドマークとしての地位を築き、地域社会にも根付くことができました。また、海外からのお客様にも、日本ならではの“おもてなし”とサービスをご提供でき、お客様からも高い評価をいただいていることに感謝しております。

水引よりヒントを得たザ・ペニンシュラ東京10周年記念ロゴ

2017年、開業10周年を祝し、改めてここに、ザ・ペニンシュラ東京を訪れたお客様、そしてそのゲストの皆様をホスピタリティで迎えた、私たちグループの最も大切な資産である、ザ・ペニンシュラホテルズの根幹をなすスタッフの献身とコミットメントを賞賛させていただきます。この100名以上のスタッフは、これからも後世のお手本として語り継がれることでしょう。10周年記念ロゴとして作ったピンバッジは、水引がデザインされています。水引は、人と人との縁を表していますが、さらにこのロゴには、過去から現在、未来にわたるザ・ペニンシュラ東京とゲストの皆様、地域社会との強い結びつきという意味も込められています。

『私たちはいつも皆さまとともに。今も、これからも。色褪せることのない思い出をつくり、世代を超えて愛されるホテルであり続けます』

このページの先頭へ